ロズワールと竜にはどんな関係が?

ロズワールと竜にどんな関係があるのか?気になったので調べてみました。

Re:ゼロから始まる異世界(通称:リゼロ)2016年にテレビアニメ化され人気にさらに火がついた異世界転生ファンタジー物語になります。

スポンサードリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 Ex5 緋色姫譚!
大人気Web小説、外伝!
最新刊2021年9月25日発売です!
プリシラ様好きまら迷わずこちらをクリック!


Re:ゼロから始める異世界生活 Ex5 緋色姫譚 (MF文庫J)
「昔、昔、あるところに、それはそれは美しく、可憐で、愛らしい娘がいた」
『神聖ヴォラキア帝国』、そこは弱肉強食の掟が活きる四大国最大の国家。
強者が尊ばれ、弱者が虐げられる帝国の鉄則に例外はない。
それがたとえ、帝国の頂点たる皇帝だろうと。
ヴォラキア皇族の一人、プリスカ・ベネディクト――まだ幼く、
しかし聡明な彼女に降りかかったのは次代の皇帝を決める『選帝の儀』。
兄弟姉妹で殺し合い、最後の一人となったものが次なる皇帝となる血の闘争、
それは残酷なまでに美しい宝剣の炎に照らされ、開幕する。
「どうあろうと関係ない。――世界は妾にとって、都合の良いようにできておる」
強者の理が全てを蹂躙する帝国史の一幕。
――緋色の姫よ、焼き尽くせ。己が運命の障害を。

ロズワールが言ったセリフ「竜を殺す」とは?

アニメ1期のなかでの一場面「ロズワールが日々のお勤め」をしている最中に放ったセリフ「竜を殺す」とは一体どういうことなのでしょうか?

私が調べてみたいと思ったきっかけになったセリフでもあるんですが、意味深すぎて気になります!

竜とは何を指すのか?

ここでロズワールが殺したいと願う「竜」とは、やはり「神龍ボルカニカ」のことでしょう。

「神龍」ボルカニカとは「賢者」シャウラ、そして初代「剣聖」レイドとともに「嫉妬の魔女」を封印したとされる三英傑の1人。「嫉妬の魔女」の存在を滅することはできなかったため、400年前に大瀑布の近くにある封魔石の祠に封じたとされています。


「竜を殺す」とどうなるのか?

神龍であるボルカニカを殺すことによって何が起きるのか?まず気になるのは、上記の三英傑によって現在も封魔石の祠に封印されているとされる「嫉妬の魔女」がどうなるのかということ。封印が解けてしまわないのか懸念されます。

また、竜の血には「万能薬」のような効能があるともいわれています。

ロズワールの目的とは?

ロズワールの真の目的は第四章で明かされます。それは「エキドナと再会すること」です!ロズワールの名は世襲制であり、その名は400年前から代々受け継がれてきています。

しかも受け継いでいるのは名前だけではなく、初代ロズワールが自分の意識を子孫の肉体に移すことに成功して以来ずっと子孫に乗り移り続けているため、400年前のロズワールと精神的に同一人物なんです。

そして初代ロズワールは「エキドナ」の唯一の弟子にあたります。エキドナの肉体はすでに滅んでいて400年前にロズワールとエキドナは死別してしまっているんです。

そしてエキドナの精神は 「嫉妬の魔女への抑止力」として 神龍ボルカニカによって墓所に封印されていることがわかっています。すなわち、400年経ったいま、エキドナの肉体は既にありませんがエキドナの精神は残っているのです。

つまり、ロズワールの目的を考察すると

ボルカニカを殺して封印を解く=竜を殺す→エキドナの精神解放→エキドナと再会!

ロズワールにとってはたとえ「嫉妬の魔女」の封印がどうなろうが、エキドナとの再会がすべてにおいて勝る目的であるといえるでしょう!

まとめ

ロズワールがつぶやくように言った一言がめちゃくちゃ奥深くてびっくりです。

リゼロの物語では明かされていない謎がまだまだたくさんありますので、今後の展開が楽しみです!!


OVA Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow ぷにこれ!キーホルダー(スタンド付) エミリア