リゼロ【第0話】を考察してみた!

大人気の異世界転生ファンタジーアニメである「Re:ゼロから始める異世界生活」

数多くある異世界転生ものの中でも、神アニメと称されていますよね。

第1話でスバルがコンビニから出てきたところで異世界転生されてしまうのですが、なぜスバルが転生したのかといった理由は、明らかにされていません。

そこで今回、「リゼロ」の【第0話】を考察してみました。

以降はネタバレの内容が含まれます。

スポンサードリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 30巻!
大人気Web小説!
最新刊2022年6月24日発売です!
大人気Web小説、最新巻はこちらをクリック


Re:ゼロから始める異世界生活 30 (MF文庫J)
「うるせぇよ、クソジジイ。――百万回でも、死んできてやる」
魔都カオスフレームを襲う未曽有の事態、
それは帝国を滅ぼしかねない災いの顕現。
魔都に集ったものたちが戦いを挑む中、
勝算を探るアベルが辿り着いたのは、
星の巡りたる天命を知る『星詠み』
――その役目を負う見知った人物だった。
時を同じくして、ナツキ・スバルと別れ、
城郭都市に残ったレムの下へも凶報が舞い込む。
空を埋め尽くす飛竜の群れの襲来に、
阿鼻叫喚の地獄と化した都市を往くのは、
竜を率いた怒れる竜人の少女――。
「――なんだか、壮大な物語が始まる予感がしませんか?」
大人気Web小説、団結と離別の三十幕。
――この雪を連れて、私はあなたに会いにきた。

リゼロ【第0話】があるなら?

もしリゼロ第0話があったなら、という想像(妄想?)の話になります。

2020年02月現在、原作小説は第6章が始まったばかりです。

原作は全12章ほどで完結の見込みですので、やっと折り返し地点に差し掛かったところになります。

ですので、まだまだ明かされていない謎が数多くあり、伏線が張り巡らされています。

400年前との関連は?

その中でも気になるのは、400年前に封印された嫉妬の魔女「サテラ」はスバルと面識があるようなのです。ですが、スバルはそのことをまったく覚えていません。

しかし、作中でもスバルの意識奥深くでサテラへの思いがフラッシュバックするような描写が見られます。

また、400年前にスバルがいたようなことも含みのある内容もあります。

想像するに、スバルは異世界転生された世界に以前存在していた可能性があります。もともと、異世界転生先の世界の住人であった可能性もありますし、誰かに召喚されたのかもしれません。

あわせて読みたい

Re:ゼロから始まる異世界生活(通称:リゼロ)原作小説の最新刊は21巻まで刊行されており、物語は第6章に入りました。今回は第5章から新しく登場した「襟ドナ」について調べていきます。 「襟ドナ」とは? 襟ドナとは第五章の終盤で正[…]

リゼロ【襟ドナ】とは?いったい何?

まとめ

上記のように仮定すると、第1話の異世界転生するときに明かせない情報ばかりなので、仕方がないように感じます。

ストーリーが進むにつれて、様々な伏線が回収され、一つの答えにたどりつく。そして、第0話がかたちどられていくのではないか?

そんなことを妄想しながら、日々「リゼロ」を楽しんでます!

リゼロ原作小説 最新刊!
こちらからどうぞ!!

あわせて読みたい

Re:ゼロから始まる異世界生活の本編21巻が発売されました。今回は21巻の感想とネタバレを少し紹介します。 「リゼロ」21巻のあらすじ プレアデス監視塔を舞台に「記憶」と「賢者」と相対する新章第6章開始! プリス[…]

リゼロ小説【21巻】のネタバレ・感想!

あわせて読みたい

リゼロがweb更新されない理由を考えてみました。 Re:ゼロから始まる異世界生活(通称:リゼロ)は2016年にテレビアニメ化され人気を博しました。そして2021年1月からテレビアニメ2期(分割2クールの2クール目)の放送が決定してい[…]

「リゼロ」web更新されない理由とは!?
スポンサーリンク