リゼロ【第0話】を考察してみた!

大人気の異世界転生ファンタジーアニメである「Re:ゼロから始める異世界生活」

数多くある異世界転生ものの中でも、神アニメと称されていますよね。

第1話でスバルがコンビニから出てきたところで異世界転生されてしまうのですが、なぜスバルが転生したのかといった理由は、明らかにされていません。

そこで今回、「リゼロ」の【第0話】を考察してみました。

以降はネタバレの内容が含まれます。

スポンサードリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 29巻!
大人気Web小説!
最新刊2022年3月25日発売です!
第七章 最新刊はこちらをクリック!!


Re:ゼロから始める異世界生活29 (MF文庫J)
「こいつは、ルイは……『暴食』の大罪司教だ」
『九神将』ヨルナ・ミシグレの調略のため、
魔都カオスフレームへ向かったナツキ・スバルを未曽有の異変が襲う。
『幼児化』という危機に対し、異変を企てた敵が提案するのは、
都市全域を舞台とした『かくれんぼ』の勝負だった。
始まる新たな『死』の螺旋、縮んだ手足と焦燥感を引きずって走り続けるスバルは、
ついに連れ歩く少女――ルイの正体の一端に触れることとなる。
それは、許されざる”大罪”との向き合いを意味していて――。
「死にたくなかったら、俺から離れるな。俺も、お前を死なせたくない。……今は」
大人気Web小説、無垢と退行の二十九幕。――
俺を奮い立たせる。皆との絆と、君の声が。

リゼロ【第0話】があるなら?

もしリゼロ第0話があったなら、という想像(妄想?)の話になります。

2020年02月現在、原作小説は第6章が始まったばかりです。

原作は全12章ほどで完結の見込みですので、やっと折り返し地点に差し掛かったところになります。

ですので、まだまだ明かされていない謎が数多くあり、伏線が張り巡らされています。

400年前との関連は?

その中でも気になるのは、400年前に封印された嫉妬の魔女「サテラ」はスバルと面識があるようなのです。ですが、スバルはそのことをまったく覚えていません。

しかし、作中でもスバルの意識奥深くでサテラへの思いがフラッシュバックするような描写が見られます。

また、400年前にスバルがいたようなことも含みのある内容もあります。

想像するに、スバルは異世界転生された世界に以前存在していた可能性があります。もともと、異世界転生先の世界の住人であった可能性もありますし、誰かに召喚されたのかもしれません。

あわせて読みたい

Re:ゼロから始まる異世界生活(通称:リゼロ)原作小説の最新刊は21巻まで刊行されており、物語は第6章に入りました。今回は第5章から新しく登場した「襟ドナ」について調べていきます。 「襟ドナ」とは? 襟ドナとは第五章の終盤で正[…]

リゼロ【襟ドナ】とは?いったい何?

まとめ

上記のように仮定すると、第1話の異世界転生するときに明かせない情報ばかりなので、仕方がないように感じます。

ストーリーが進むにつれて、様々な伏線が回収され、一つの答えにたどりつく。そして、第0話がかたちどられていくのではないか?

そんなことを妄想しながら、日々「リゼロ」を楽しんでます!

リゼロ原作小説 最新刊!
こちらからどうぞ!!

あわせて読みたい

Re:ゼロから始まる異世界生活の本編21巻が発売されました。今回は21巻の感想とネタバレを少し紹介します。 「リゼロ」21巻のあらすじ プレアデス監視塔を舞台に「記憶」と「賢者」と相対する新章第6章開始! プリス[…]

リゼロ小説【21巻】のネタバレ・感想!

あわせて読みたい

リゼロがweb更新されない理由を考えてみました。 Re:ゼロから始まる異世界生活(通称:リゼロ)は2016年にテレビアニメ化され人気を博しました。そして2021年1月からテレビアニメ2期(分割2クールの2クール目)の放送が決定してい[…]

「リゼロ」web更新されない理由とは!?