リゼロの黒蛇とは?徹底検証してみた

リゼロの黒蛇とは何なのか?気になるので、今回は徹底検証してみました。

Re:ゼロから始まる異世界生活」(通称:リゼロ)の世界では 3大魔獣と称されている魔獣がいます。その魔獣とは・・・

  • 白鯨
  • 大兎
  • 黒蛇

この記事は多少ネタバレが含まれていますので、ご注意ください。

スポンサードリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 27巻!
大人気Web小説、未知と邂逅する七章開幕。
最新刊2021年6月25日発売です!
いますぐ予約はこちらをクリック!


Re:ゼロから始める異世界生活 27 (MF文庫J)
「──旦那くん、しかめっ面はいけないよ」
意図せずヴォラキア帝国へ飛ばされたナツキ・スバルは、
その地でついに目覚めたレムと再会する。
しかし喜びも束の間、二人は帝国全土を巻き込む巨大な内乱に巻き込まれることに。
玉座を追われた皇帝、ヴィンセント・アベルクスと対峙するスバルは、
レムを連れてルグニカ王国への帰還を誓う。
だが、乗り込んだ城郭都市でスバルを襲ったのは、予測不可能に迫りくる『死』の螺旋と、
突き付けられる自らの選択、その残酷なる結果だった。
「お前さんは俺と同類だ。――時間はやらない」
大人気Web小説、執念と因縁の二十七幕。
――蝕まれる。自らの選択で撒いたその毒に。

3大魔獣って何なの?

3大魔獣は7人いた魔女の一人「ダフネ」が作り出したといわれています。人類に危害を加えるために生み出されたものではありません。

もともとは「暴食の魔女」である「ダフネ」が自らの飢餓をなくすためにうまれたものです。白鯨がなぜあんなに巨大なのかはダフネに言わせれば

「おっきい生き物のほうが、食べがいがあるから」

大兎がなぜあんなに大量に群生しているのかと聞けば、

「大兎なんていくらでも増える、大兎がいれば誰もおなかが減ったりしなくて済むしすごいことだ!」

要するに彼女「ダフネ」が魔獣を作り出した理由は食料問題の解決にあるのです。飢饉に苦しむ人たちを救うために食料として魔獣を生み出したんです!

「黒蛇」はどんな魔獣なのか

白鯨は第三章でスバルが討伐隊を結成し討伐に成功しました。

大兎は第四章でエミリア・ベアトリスの力をあわせて別世界へ吹き飛ばされました。

そして黒蛇は、まだ撃退されていません。
現状、黒蛇の詳細もほとんど明らかになっていません。

今わかっているのは、常に毒を撒き散らす存在で、その毒に侵された土地は人が住めなくなってしまうこと。

「病魔の坩堝」「病巣の魔獣」とも形容され舐られると赤い火傷のようなものが拡がり、相手を絶命させてしますこと。

三大魔獣の中で唯一「暴食の大罪司教」の制御下になく、誘導のみしか行うことが出来ない存在であることがわかっています。

また最新映画「氷結の絆」に少しだけ登場しています。

関連記事

「リゼロ」魔女教の要求とはいったい何なのか?テレビアニメ2期で多数登場することになった魔女教「大罪司教」たちが要求ししてきたものは何なのか?気になったので調べてみました! Re:ゼロから始まる異世界(通称:リゼロ)は2016年にテレ[…]

リゼロ魔女教大罪司教の要求とは?


まとめ

3大魔獣の中で、唯一スバルがまだ対峙していない魔獣である「黒蛇」今後、間違いなく激突することがあるでしょう!

いままでの白鯨・大兎との戦いを考えれば苦戦はまぬがれないでしょう。どんな死闘・激戦が繰り広げられるのか楽しみでしょうがありません!