【ベストポット】は中村製作所の大ヒット無水調理なべ!

  • 2019年12月21日
  • 2020年2月9日
  • 雑談

スポンサードリンク
Re:ゼロから始める異世界生活 27巻!
大人気Web小説、未知と邂逅する七章開幕。
最新刊2021年6月25日発売です!
いますぐ予約はこちらをクリック!


Re:ゼロから始める異世界生活 27 (MF文庫J)
「──旦那くん、しかめっ面はいけないよ」
意図せずヴォラキア帝国へ飛ばされたナツキ・スバルは、
その地でついに目覚めたレムと再会する。
しかし喜びも束の間、二人は帝国全土を巻き込む巨大な内乱に巻き込まれることに。
玉座を追われた皇帝、ヴィンセント・アベルクスと対峙するスバルは、
レムを連れてルグニカ王国への帰還を誓う。
だが、乗り込んだ城郭都市でスバルを襲ったのは、予測不可能に迫りくる『死』の螺旋と、
突き付けられる自らの選択、その残酷なる結果だった。
「お前さんは俺と同類だ。――時間はやらない」
大人気Web小説、執念と因縁の二十七幕。
――蝕まれる。自らの選択で撒いたその毒に。

中村製作所の創業は大正3年、その歴史は100年以上!

中村製作所のある三重県は工場が主力産業のまち、リーマンショック以降業績が伸びず苦しんでいる町工場が多いんです。

萬古(ばんこ)焼きの産地である三重県四日市市、実は土鍋の国内シェア約8割をしめています。そして不況に立たされた職人たちは、自分たちの力で新しいものを生み出します!

リーマンショックで受注は10分の1に!

萬古(ばんこ)焼き自体、リーマンショック後の受注は以前に比べると約10分の1に減ってしまいました。
そんな中、全国から注文が殺到している大ヒット商品があります

ユニークな形とカラフルな色使いがなんともおしゃれな「なべ」
それは無水調理なべ「ベストポット」です!

ベストポットは萬古焼きの技術を応用した新しい土鍋で、水を加えなくても食材から出る水分だけでおいしいシチューやカレーなど様々な料理を作ることができます。


「ベストポット」最大の特徴は保温性!

「ベストポット」の本体は陶器でふたは金属でつくられています。
そして最大の特徴は保温性に優れていること。

ベストポットの鍋は萬古焼きの窯元で製造

萬古焼きの窯元である「水谷商店」でベストポットの鍋は製造されています。
実は中村製作所の社長と水谷さんの社長は、高校の時の同級生!

ベストポットの特徴でもある、2重構造鍋を実現できたのも同級生タッグのおかげなのです。
今まで二人三脚でベストポットの開発を進めてきました。

水谷商店では今後ベストポットの販売が増えるのを見越してベストポット用に新しい専用窯も作られました!そして山添社長にはプレッシャーが!

まとめ

「萬古焼きの新しい未来を作りたい」
そんな熱い思いからはじまった新しい土鍋造り。

南は沖縄、そして北は北海道までさまざまな方に使っていただいている「ベストポット」

一時期は注文から最大3か月待ちの状態で、飛ぶように売れています!