日産ノートがフルモデルチェンジ!3代目のデビューは2020年中?

日産ノートはデビューからすでに8年を迎えました。そして2020年中に待望のフルモデルチェンジが実施されるという話がでてきました。

画像は日産「マイクラ」

Sponsored Links


愛車を売るなら必ず一括査定サイトじゃないと損します!

愛車を売るなら必ず一括査定サイトで査定して貰いましょう!

大切な愛車を少しでも高く査定してもらえるかも!

一括査定サイトでは最大7社が査定してくれます。

提携しているのは全てJADRI加盟の買取業者なので安心

あなたの愛車を会社間で競り合ってくれるので、買取価格が高騰します!

90万円だった査定額が、50万円UPの140万円になることも!!

 

 ↓簡単40秒で申し込めます↓
↓↓今すぐ査定申し込み!こちらをクリック!↓↓

日産ノートの新車販売台数

現行モデルである2代目ノートは2012年9月にデビューしました。2代目ノートはデビュー後、販売台数が10万台前後と8年経った今でも堅調に売れている日産を代表する大人気コンパクトカーです。

しかも2016年11月にe-POWERがラインナップに追加されてからはさらに販売台数をのばし一躍人気モデルへとのし上がりました。

日産ノート2012年からの販売台数

販売台数
2019年 118,472台
2018年
136,324台
2017年
138,905台
2016年
102,402台
2015年
97,995台
2014年
106,765台
2013年
147,634台
2012年
85,330台

日産ノートのフルモデルチェンジはいつ?

日産ノートのモデルチェンジサイクルを確認してみました。

初代モデルが登場したのが2005年、そして2代目へとフルモデルチェンジしたのは2012年でしたので、モデルチェンジサイクルは7年となります。

そして2代目である現行ノートは登場からすでに8年経過しています。

さらに2020年にはホンダ・トヨタよりライバル車であるフィットとヤリス(旧名ヴィッツ)がすでにフルモデルチェンジを果たしています。

ノートも2019年より少し販売台数が落ちてきていますので、このままですとホンダとトヨタに大きな水をあけられかねません。

競争力を維持するためにも日産ノートにフルモデルチェンジは必須といえます。

そのため、私は日産ノートのフルモデルチェンジ時期は2020年8月と予想しますが、新型コロナウィルス(COVID-19)の影響がありますので、時期は後ろへスライドされ2020年後半、2020年中になると予想します。

Sponsored Links

FXを始めるならGEMFOREXがおすすめ!!

老後の資金が不安だと感じているあなた!

いつも忙しくて副業なんてできない方こそ、FXで夢の不労所得を実現してみませんか?

FXに興味があるなら、ハイレバレッジ取引が可能であるGEMFOREXをおススメします!!

海外のFX会社であるGEMFOREXの魅力的なメリットはこちら!

  • 最大1000倍のハイレバレッジで取引ができる!!
    (国内FXのレバレッジは最大25倍まで)
  • 追証なしのゼロカットシステムが採用されている!
  • 証拠金として使える口座開設ボーナス・入金ボーナスがある!
  • 高機能のMT4・MT5が使える!
  • FX自動売買ソフト(EA)が無料で使い放題!

GEMFOREXには魅力的なキャンペーンがいっぱい!!

口座開設ボーナスがもらえたり、入金額に対して100%ボーナスキャンペーンが実施されたり!

FXを検討しているなら

GEMFOREXでやらないという選択肢はないですよ!

 ↓↓口座開設はこちらから↓↓

日産ノートがフルモデルチェンジ:エクステリアはどうなる?

ノートのフルモデルチェンジしたエクステリアデザインは、いまのところまだ正式に発表されていません。

でも、どんな魅力的なエクステリアで登場するのかとても気になりますよね?

様々なカー雑誌が予想したエクステリアデザインがありますので、参考に見てみましょう。

引用元:ベストカーweb(2020年1月)
両側スライドドアを採用したイメージ

引用元:ベストカーweb(2020年5月)
3列シート両側スライドドアを採用したイメージ

引用元:Response(2020年5月)

新型日産ノートにはスライドドアや3列シートが装備される等、ウワサはいろいろと出ていますが現在、正式には発表されていません。

3列シートでスライドドアでHYBRIDとくれば、トヨタ「シエンタ」やホンダ「フリード」とガチンコのライバル車になるのではないでしょうか。

日産ノートがフルモデルチェンジ: 人気のe-POWERはどうなる?

2016年に追加され、今もなお大人気であるノートe-POWERはフルモデルチェンジ後はどうなるのでしょうか?

トヨタの「THS」(動力分割方式)とホンダの「i-DCT」(パラレル方式)と異なり、「e-POWER」が日産のハイブリッドシステムといえます。

いまや、日産を代表するシステムですから、フルモデルチェンジ後もラインナップから外れることは無いでしょう。

関連記事

ヤリスのモデルチェンジはいつになるのか?そして購入するならいつが良いのでしょうか? 「ヤリス」は2020年2月に発売開始され月販売目標7千台に対し3万7千台を受注したトヨタの超人気車になります。 新型モデルが発売されたばかりの[…]

ヤリスモデルチェンジいつ?
関連記事

日産ノートの便利グッズはたくさん販売されていますが、今回はその中から厳選した便利グッズ5品を紹介します! e-POWERが登場してからというもの、人気に拍車がかかり今もなお売れ続けている日産ノート!フルモデルチェンジも近いの[…]

日産ノートの便利グッズ厳選5品を紹介!
関連記事

ヤリスクロスはいくら?2020年の秋ごろ、日本での販売開始が予想されるが価格設定がいくらになるのか、気になったので調べてみました! 「ヤリスクロス」とは、いま全世界で人気が高まっているSUV市場のBセグメントに属するトヨタが発表した[…]

ヤリスクロスいくら?

Sponsored Links

愛車を一番高く売るにはどうしたらいいの??

あなたの大事な車、売るならできるだけ高く売りたいですよね。

でも車を売るとき、こんな悩みはありませんか?

  • 適正価格が分からない
  • ディーラーの言葉を信用していいのだろうか
  • きちんと査定してくれているのか心配
  • 交渉するのが苦手
  • 言われるままの値段で売ってしまいそう
  • 次の車を買う資金にしたいから少しでも高く売りたい

普通の人が自分の車を最大限高く売るのはとっても難しいです。

でも!実はとっても簡単な方法であなたの愛車を最高価格で売れる方法があるんです!

それが……一括査定!

大切な愛車を少しでも高く査定してもらえるかも!

なぜなら一括査定サイトでは大手下取り会社が最大7社同時査定してくれるから。

業者同士で対決してもらうと、驚くほど買い取り額が上がるんです!

90万円だった査定額が、50万円UPの140万円になることも!!

スマホから40秒ほどの入力で無料査定ができるので、車の購入費用を抑えたい方は

やらないという選択肢はないですよ!

 ↓簡単40秒で申し込めます↓
↓↓一括査定はこちらをクリック!↓↓

Sponsored Links